米粉

みなさんは、去年から米粉が注目されていることをご存じですか?

今年も引き続き話題となりそうですね。

小麦粉の高騰やグルテンフリー志向の高まりから「米粉」は注目を集めていますね。

米粉とは、お米(うるち米やもち米)を細かく砕いて粉末状にしたものです。

奈良時代からおせんべい、だんごやもちなどの和菓子などに使われてきました。

近年の製粉技術の向上で、より粒が細かくさまざまな用途に使えるようになりました。

パンやケーキ、麺類などのたくさんの加工品が米粉で作られています。

 

米粉には、どんな特徴があるのでしょうか。一緒にみていきましょう。

・グルテンの有無

小麦粉には「グルテン(グリアジンやグルテニン)」が含まれていますが、米粉には含まれていません。

グルテンは水を加えてこねることで形成されるたんぱく質で、独特のコシや弾力が生まれます。

・もちもちとした食感

お菓子やパン生地などに米粉を使うと、もっちり感やしっとり感が出ます。

米粉を使ったパンやお菓子などは弾力があり、もっちりとした食感を楽しめます。

・高い栄養価

アミノ酸バランスに優れた米の高い栄養価を、摂取することができます。

・油の吸収率

小麦粉に比べて油の吸収率が低いので、揚げ物に使うと冷めてもサクサク感が長く続き、ヘルシーに仕上がります。

・さまざまな用途

粒が小さくてきめ細やかでダマになりにくいので、さまざまな料理やスイーツに使えます。

 

米粉にはグルテンが含まれていないので、アレルギーの方も安心して召し上がることができますね。

お米を砕いたものなので栄養価も高く、扱いやすく幅広い料理に活用できるのが米粉の魅力です。

ネットでレシピを探して、ご家庭で米粉を使ったメニューに挑戦してみるのもおすすめです!