3390249_l

防災グッズ

9月1日は「防災の日」でした。

関東大震災での教訓として、防災の意識を高めるために

政府が1960年に制定し毎年全国で防災訓練が行われています。

今回は最新の防災グッズと裏技をご紹介いたします。

折り畳みヘルメットは備蓄性や携帯性に優れています。

いざという時簡単に装着可能なので落下物などから身を守れます。

コンパクトタイプのソーラーチャージャーもあると便利です。

太陽光にあてるだけでスマホやモバイルバッテリーの充電が可能かつ、

懐中電灯としても使えるものもあり必携品です。

災害時の食事といえば電気を使わずに食べられるごはん。

このとき美味しい非常食があれば少しでも明るい気持ちになれますよね。

缶切り不要の缶詰やレトルト食品ならば

不足しがちなたんぱく質や必要な栄養素を摂ることができます。

牛丼の吉野家の缶詰や無印良品の美味しいレトルト食品はいかがでしょうか。

またどのご家庭にもあるサランラップは災害時に重宝します!

手に巻き付ければ手袋の代わりになり、傷口に巻いて止血、

薄くて丈夫なので衛生面役や防水、防寒具としても役立ちます。

この機会に今一度防災グッズの点検を行ってみてはいかがでしょう。


Menu Title